ページのトップへ戻る

子供の爪の特徴とは!?

2022年10月3日

こんにちは!

巻き爪補正店グループです!

本日は子供の爪の特徴について書かせていただきました。

是非最後までご覧ください。

爪の発生について

爪は胎生10週間ごろから形成されていき、手の指は32週間ごろ、足の指は36週間頃に指先まで伸び切ります。

そのため早産の場合は爪が指先まで伸び切っていない場合もあり、過期産の場合は指先よりも長くなっている場合があります。

10~14歳までは爪の成長速度は上がりますがそれ以降は成人と同じ成長側になる傾向があります。

生まれて間もない子供の爪は陥入爪になりやすい!?

生後4週間~1ヶ月の子供の爪は薄く柔らかいため傷ついたり簡単にダメージを受けてしまいます。

そのため複数の指の爪がホチキスの形になる陥入爪になりやすいです。

場合によっては爪が刺さって皮膚に炎症が起こる事もありますが、生後3ヶ月くらいたつと自然と症状がおちついてきます。

そして1~2歳になってくると爪も平らになってきます。

しかしまだまだ爪が柔らかいため爪の変形が伴いやすいです。

6歳~12歳になってくると爪は厚く硬くなり乳児の時期に起こる問題は減ります。

しかしこの年齢になると爪を噛んでしまう子も増えるため、それが刺激になって爪にダメージをみられるケースも増えるようです

子供の爪は先天性の問題もおこりやすい

子供の爪は先天的にさまざまな問題が起こりやすいです。

爪が欠けていたり小さかったりと爪にのみ生じる問題もあれば、他の部位の病気が爪に生じている場合もあります。

先天的な爪の問題により起きる巻き爪などのトラブルでは再発しやすいため定期的なケアも大切になっていきます。

子供の後天性の爪のトラブルでは、いち早く察知し病院で診てもらうことが大切になりますので、普段からお子様の爪はみてあげてください。

まとめ

爪は体に起こる病気の診断にも役立ってくれますので爪に普段とは違う変化を感じた場合は一度かかりつけ医に相談してみてください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

爪の伸びる仕組みとはについて!爪には母がいる!?

2022年10月1日

こんにちは!

巻き爪補正店グループです!

普段当たり前のように伸びた爪を爪切りで切りますが、当店にはお爪が伸びなくてお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

そこで本日は爪の伸び方について書かせていただきました。

爪母とは

爪母(そうぼ)別名ネイルマトリクスといいますが、この部分で爪が作られることで正常なお爪が伸びていきます。

爪母は指の皮膚の下にあるため目で見ることはできませんが、目安にはありますが下の写真のような状態であります。

人によっては見えはしませんが爪の生え際のところまできている場合もあるようです。

爪母は爪を爪を作る組織ではありますが、その中でも爪から遠い方の爪母で爪の80%を作っています。

爪は水平に伸びているように見えますが、完全に水平ではなくほんのわずかに斜めに伸びていきます。

爪母は傷つけてはいけない!?

当店には爪の変形でお悩みの方がたくさんご来店されますが、爪母が傷ついてしまっていると変形が改善しない場合もあります。

指をドアに強く挟んだなど外的な要因によって爪母が傷ついてしまったり、爪の病気にかかってしまい爪母が病気に侵されている場合や、手術等で爪母がダメになってしまった場合も正常な爪が生えなくなってしまいます。

例えば爪母が病気に侵されてしまい病院で組織検査をした場合爪が縮んでしまう可能性もあります。

一般には3mm以内の円型に爪母を切り取る器具を使用する検査では安全とされていますが、それでも爪が縮んでしまったり縦割れを起こしてしまうケースもあるそうです。

実際は爪の水虫などもそうですが、爪を少し削って検査すればわかるケースが多いので爪母の組織検査を行う場合は少ないのではないかと思っています。

まとめ

爪母とは爪の母と書くだけあって、爪を作る大切な体の一部であり正常な爪を伸ばすためには爪母が健全である必要があります。

ネイルオイルは爪の健康を保つためにもおすすめなので普段の生活で爪の保湿もおこなってください。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

巻き爪は親指だけではない!

2022年09月28日

こんにちは!

いつも渋谷巻き爪補正店のブログを見ていただきありがとうございます。         今回は巻き爪になる指のお話です。

 

一般的に巻き爪=足の親指のイメージが高いですが、もちろん他の指も巻き爪になります。

親指は体重がかかりやすいので、巻き爪になるリスクも高いのと同時に          痛みを強く感じやすいので、巻き爪にも気付きやすい部分でもあります。

 

今回は人差し指の巻き爪のご紹介♪

親指も巻き爪で通って頂いていて、ある日人差し指もチクチクするなぁと思っていた    との事でした。

 

正面からよく見てみると・・・

直角に爪がお肉に刺さっているのがわかりますね。

向かって左側が特に痛そうです(´;ω;`)

 

しかし当院の巻き爪補正は小さな爪も問題なく施術が出来る為、痛みの原因も       しっかり取り除く事が可能です!!!

 

 

こんなに刺さり跡が・・・Σ(゚∀゚ノ)ノ

痛々しいですね・・・

 

 

上から見るとこんな感じ。

右側のafter写真は矯正器具が付いている状態です。

爪に穴を開けたり、ワイヤーを通したりせずに施術が出来るので、

バレずに巻き爪補正が出来ますよ♪

 

女性の方は補正器具の上からマニキュアを塗ることも可能です☆

まずはご相談ください(*^^*)

 

巻き爪・変形爪・副爪でお困りの方|巻き爪補正店Group【8月分完了】

2022年09月12日

巻き爪補正店Groupでは足・爪でお困りの方は足トータルケアのサポートをしております。

本日は巻き爪補正店Groupでケアしております3つの症状についてお伝えしていきたいと思います。

巻き爪・陥入爪

巻き爪や陥入爪は爪が皮膚を刺し、痛みや違和感を与える爪のトラブルです。

最初は少しの違和感を感じますが、爪が皮膚を継続的に刺激を与える事で日に日に痛みが増し、日常生活に支障をきたす事もあります。

また、巻き爪や陥入爪は進行性の爪のトラブルになりますので、徐々に爪の形が変化している疾患となりますので、そちらにしても早めのケアが非常に大切になります。

分厚い爪・変形爪

爪の機能が失われる事で正常に伸びる事ができなくなり、爪が「分厚い」「変色」「変形」などを起こす爪のトラブルです。

原因は様々ですが、一度上記のような状態になってしまうと時間が経過しても元の正常な爪へと戻る事は少ないです。

変形爪は痛いや違和感があるなどの自覚症状がないので、時間が解決してくれると思われる方も多いですが、時間の経過とともに変形が強くなり、改善も時間を要する事になるので、こちらも早めのケアが大切となります。

  • 爪の色が悪い、、、
  • 爪が分厚い、、、
  • 爪が中々伸びない

上記の症状がある方は放置をしないでご相談ください。

副爪(ふくそう)

足の小指の爪横に出来る爪みたいなモノとなります。

  • 足の小指の爪が痛み
  • 小指の爪が割れて伸びる
  • 割れている爪がひっかかり痛みがです

上記でお困りになられている方はとても多いです。

副爪は「爪」ではなく「角質」となります。

「角質」には血管や神経が通っていないので、キレイに取り除く事が可能です。

小指の爪が割れて伸びてきたり、痛みがでてきた際は「副爪」の可能性が高いです。

 

本日は巻き爪補正店Groupでケアをしております、3つの症状について簡単にご紹介させていただきました。

足や爪の症状は日常の歩行に影響をきたし、足という「土台」が崩れる事で様「膝」「股関節」「姿勢」など様々な場所にまで負担がかかってしまいます。

少しでも異変を感じる事がありましたらお近くの店舗までご相談ください。

巻き爪補正店Group一覧

本日もブログを見ていただきありがとうございました。

あなたの街の巻き爪補正店Group

爪切りなんて自分でやるわ!?

2022年08月15日

こんにちは、巻き爪補正店Groupです!

タイトルにもあるように、「爪切りくらい自分でやります~」って方が

きっとほとんどだと思います。

 

しかし、フットケアにおいて爪切りというのはとっても重要なんです!!!!!

こちらの方は、巻き爪になってから爪切りの重要性を知って、

しばらくネイルサロンで爪切りをされてきていたそうです。

 

 

きっと、ネイルサロンで爪切りをしていなかったら、もっと悪化していたに違いない・・・

足の爪切りの仕方は検索すればすぐに出てきます。

が、実際にやるとなると加減がわからないんですよね・・・

 

切りすぎたらどうしよう・・・

と思って悩んでいるうちに爪がどんどん長くなってしまって、結果的に伸ばしすぎが原因で

更に巻き爪になってしまったり・・・

 

爪切りごときでと思うかもしれませんが、巻き爪予防の一番の近道なんですよ♪

足裏のタコ魚の目ケアのついでに爪切りをするも良し◎

爪切りだけで来るも良し◎

 

なんでもご相談ください☆

 

そして巻き爪でお悩みの方、画像のように平らなお爪に憧れませんか?

アフターは矯正器具が付いている状態になります!

サンダルを履く時期ですが、バレずに巻き爪補正出来ちゃいますよ🤫

 

まずはご連絡お待ちしております♪

1 2 3 4

お問い合わせ

巻き爪施術数日本トップクラスの実績。爪と足の専門家にお任せください!

渋谷巻き爪補正店

  • 電話番号:03-6416-9898
  • ネットの予約・お問い合わせ
  • 受付時間:午前10:00-午後20:00。定休日 木曜日/土日祝も営業
外観
店名
渋⾕巻き⽖補正店
住所
渋⾕区桜丘町30-17 103BLDG2階
アクセス
渋⾕駅より徒歩5分 セルリアンタワー東急ホテル裏すぐ

インフォメーション

お問い合わせ

巻き爪施術数日本トップクラスの実績。爪と足の専門家にお任せください!

渋谷巻き爪補正店

  • 電話番号:03-6416-9898
  • ネットの予約・お問い合わせ
  • 受付時間:午前10:00-午後20:00。定休日 木曜日/土日祝も営業
外観
店名
渋⾕巻き⽖補正店
住所
渋⾕区桜丘町30-17 103BLDG2階
アクセス
渋⾕駅より徒歩5分 セルリアンタワー東急ホテル裏すぐ