ページのトップへ戻る

「手と足の爪」って、一体何でできてるの??

2022年04月28日

こんにちは、渋谷巻き爪補正店です☆

突然ですが・・・
【爪って何でできてるでしょうか?】
【トラブルを防いでキレイな爪を保つためには、何が大切でしょうか?】
本日はそんなお話しです!

【爪を構成する3つの成分とその割合】を簡単にご紹介

  • 硬質ケラチン  約90%(主にタンパク質)
  • 水分      約10%(アミノ酸やミネラルなど)
  • 脂質      約1%(主にセラミド)

この3つが爪を構成する成分です
そのなかでも僅かに存在する「10%の水分」「1%の脂質」というこの2つ、気になりませんか??一体この2つの成分がどんな役割を担っているのか、さらにお話しを進めていきます☆

まず爪に含まれる水分ですが、どの程度含んでいるのがベストなんでしょう↓ご覧ください

 

爪の水分量と状態

  • 13%以下  (乾燥状態)・・・脆くて割れやすい状態
  • 13%~17% (適正値)・・・適度な柔軟性を保ち、割れにくい
  • 17%以上   (湿潤状態)・・・柔らかくて裂けたり剥離しやすい

こう見ますと↑およそ15%前後が理想の水分量と言えそうです

爪トラブルを引き起こさない為にも、適正な水分量をキープ(維持)させることが大切ということが分かりました☆

それではこの「爪の水分量」ですが、実は外部環境や湿度により大きく変化しているんです!

分かり易くお伝えすると・・・

  • 冬場乾燥する時期は爪の水分量は減少します
  • 夏場の湿度の高い時期には水分量は増えます
  • 入浴した直後には急激に水分量は増えたりもします

要するに、、、

何もせずして適正な水分量を維持することって、なかなか難しいってことなんです!

 

足先の写真

 

「爪も皮膚」です

「お肌」と違って「爪」の水分量は本当に極々僅かです

ただでさえ少ない爪の水分量の低下は、敏感に「乾燥」へと変化をもたらします!

  • シワも寄ります
  • 歩行に際しての衝撃がダメージとして蓄積されます
  • 筋が入ったり亀裂が入ったりします
  • 割れたり欠けたりします

「じゃあ水分を補うぞ!」と、たとえ高級化粧水にジャブジャブ爪を浸したところで、その潤いは保てません・・・

残念ながら「補水」するだけでは水分は「保持」されないのです・・・

爪の水分量を保持する為には「保湿成分」がとっても大切になるんです・・・

 

じゃあ一体どうしたらいいの?

ここで「1%の脂質」の出番がくるわけです!

 

1%の脂質の役割

爪に含まれる脂質は、爪の水分を逃がさないように、繋ぎとめる・とじ込める役割を果たしています
いうなれば蓋(ふた)のような、膜のようなものです
そして脂質は油分ですから、水分と違い簡単に蒸発せず、外部環境にもほとんど影響されません・・・つまり!

健やかな爪に必要な・最適な水分量を「保持&維持」させるためには
『1%の脂質と保湿成分』が、とてもとても大切なのです!!

≪巻き爪でお悩みの方へ≫

爪は元来、自然なカーブを描いて生えきます
そのお爪が乾燥していれば、より縮こまって巻きながら生え進んできます
爪の乾燥は「巻き爪を重篤化させる要因」ですので、しっかりと保湿して、爪の形を平らにしていきましょう♪

 

≪ネイルを楽しみたい方へ≫

これから暖かくなり足先を出す季節、ネイルを楽しむ方も多くいらっしゃるかと思います
ネイルを落とすための溶剤は著しく爪を乾燥させます
適切にケアをしないと自爪がボロボロになってしまった!

なんてことも、珍しくありません
しっかりと保湿をして健やかな爪でネイルを楽しみましょう♪

 

爪のトラブルは何でもご相談ください!どんなお爪も驚きません!

手も足もどのお指でも、しっかりと向き合って参ります☆

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました♪

 

 

 

 

 

情報満載の「YouTubeチャンネル」をご存じですか♪

2022年04月7日

こんにちは、渋谷巻き爪補正店でございます♪

 

本日は「足のトラブル」でお悩みの方は必見の、YouTubeチャンネルをご紹介いたします!!

 

その名も・・・

 

「巻き爪王子の足チャンネル」です♪

 

 

「巻き爪」「変形爪」「爪の切り方」「施術の様子」など、様々な動画を公開しております☆

我々と同じように施術者・技術者の方達にも有益な情報が満載です♪

どの動画も短い尺で見やすく、簡潔明瞭♪

 

 

是非「チャンネル登録」「👍ボタン」をよろしくお願いします♪

 

動画をご覧いただき、ご自身の足やお爪を改めて観察してみて下さい

トラブルの早期発見に繋がるかもしれません!

放置して改善する事はありませんので、お早めに巻き爪補正店グループへご相談くださいませ♪

 

 

 

当店の【セットメニュー】をご存じですか??

2022年04月1日

皆さんこんにちわ、渋谷巻き爪補正店です

 

今回は当店のメニューにもあります、お得でありながらも意外と知られていない「セットメニュー」のご紹介です

 

 

当店の「巻き爪補正」を受けていただいてるお客様に限り!!

「足指全ての爪切り」またはワンポイントの「たこ魚の目」を!

通常よりもお得な料金で施術を受けていただくことができるんです!

 

 

「たかが爪切り」と侮るなかれ、専門家が整えるプロの爪切りをどうぞ体感してください!

 

 

「たった1ヵ所」と侮るなかれ、タコ魚の目でお悩みのその痛みを、数分で楽にさせます!

 

どうぞお声かけくださいませ☆

 

 

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております☆

巻き爪補正店グループのオリジナルをご提案します♪

2022年03月25日

こんにちは、渋谷巻き爪補正店です!

 

本日は当巻き爪グループのオリジナルオイルをご紹介致します!

 

 

 

 

まず最初にお伝えしたいこと

「爪」は「皮膚」

 

です

 

皮膚が乾燥すると、様々なトラブルをひき起こします

と、いうことは...お爪も同様に同じことが言えます

 

 

 

 

爪が乾燥すると「割れやすく欠けやすい、弱いお爪」になってしまいます

更には「2枚爪・変形爪・縦スジや横線」などの症状も、爪の乾燥は悪影響を与えます

 

ブログ画像

 

足の爪は手爪とは違って普段は人目に触れることも少ないため、ついつい放置しがちです

そのため気付いた時には、その症状がある程度進行した状態も珍しくありません

 

 

ブログ画像

 

爪トラブルの改善に絶対的に必要な、そして最も重要な「保湿」

専門店が扱う、当店オリジナルの「効果を実感できるオイル」を是非お試しください☆

 

 

巻き爪補正店グループでは施術はもちろんのこと、様々な症状に対して適切なご提案をして参ります。

正しい知識で確かなものをお伝えしていきます

 

ブログ画像

 

お問い合わせ・ご予約を心よりお待ちしております!

巻き爪「炎症」の原因、もっとも多いのは❔

2022年03月17日

こんにちは、渋谷巻き爪補正店です

 

みなさま、「爪切り」で困ったことはありませんか?

 

 

・爪が湾曲してカーブがきつくて切りにくい

・厚みがある為、爪切りが入らない

・どこまで切っていいか分からない

・亀裂が入って割れてしまう

・痛むと爪の角を、斜めに切る

・むしろ、切らずにむしっている

・切らずに伸ばしている

・もはや面倒くさいw

 

などなど、お客様からの声を少し並べてみましたが、いかがでしょうか

 

↓先に正しい足爪の切り方をイラストでお伝えします↓

 

 

さて、ここからが本題です・・・

切り方を知識として持っていても、果たしてその通り「できるのか」が問題ですよね

知らずに毎回失敗する・知っているが上手にできず失敗する」

悩まれている方が多いというのはそうゆうことです

そしてお悩みの皆さんのお爪で、痛み・炎症が起きたキッカケ・原因のダントツ1位

「爪切りの失敗」によるものです

 

もう見過ごせません、そして黙っていられません!

私たちで切らせてください!

爪のプロにお任せください!

 

巻き爪補正店グループでは爪切りだけでも承りますし、他メニューと併せてであればセット価格でお得に、皆様のお爪を適切に整えさせて頂きます!

 

どうか皆様、イチかバチかで切らないで下さい

もう大雑把・ヤマ勘で切らないで下さい

 

我々に切らせてください!!!

 

日本一の巻き爪補正集団、「巻き爪補正店グループ」にお任せください!

 

お気軽にお声がけくださいませ☆

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました

小指の爪が痛い!その正体は!?

2022年03月6日

渋谷巻き爪補正店でございます

 

足の小指が痛くて悩まれている方がたくさんいらっしゃいます。

または靴下やストッキングを履く際に引っかかったり、布団に入るとき毛布やタオルケットに小指の爪のような爪じゃないような固い部分が引っかかって煩わしいといったお声がよく聞かれます。

さて、一体これは何でしょう・・・

 

 

小指の爪横にあるコレですが、押す(圧迫する)と痛いのですからもちろん、ヒールやパンプス・革靴など先細でタイトな靴を履いて歩けば、それはそれは痛いものです。

 

もしかするとそれは副爪かもしれません。

 

写真のように爪のようで爪でないものを副爪(フクソウ)といい、その正体は「角質」です。そして痛みを伴う場合は角質の先に「魚の目」が潜んでいる可能性がとても高いのです。

 

まさかこんなところにウオノメだなんて!!驚きますね。

当店ではマシンを使って削り取っていきます。

先ほどご覧いただいたお写真の施術後がこちらになります↓↓

 

写真

 

ぽっかりと深く穴が開いてるのが一目瞭然かと思いますが、これだけ深ければそれはそれは痛みも強かったことと思います。

いくつか施術のビフォーアフターをご紹介します↓↓

 

もちろん、削ったままで終わりではありません。

このあとに大切なのは、保湿になってきます。

当店では施術後にクリームを塗った状態でお帰り頂くのですが、そのスペシャルオリジナルなクリームがこちらです↓↓

 

 

↑↑このスキンクリームが大変素晴らしく、皮膚科専門医再生医療研究者共同開発した、まさに「再生医療発想」を形にしたスキンクリームなんです!!

 

少し解説すると、皮膚再生フィルム手術用縫合糸にも使われる「シルクフィブロイン」という成分を40%配合した皮膚再生を目的としたクリームなんです。

 

 

更に更に!・・・と、これ以上掘り下げた解説は、直接させて頂きます^^☆

 

さて、小指の痛みでお悩みのみなさん。

なぜ痛いのかがまずは明らかになったかと思います。

この先は私たち「足爪の専門家」がしっかりと解消に導いて参ります。

放置しても改善しませんし、症状はより増悪していきます。

 

是非お早めにご相談ください!!

 

ご来店を心よりお待ちしております☆

 

爪の内出血・・・緊急事態です!放置厳禁です!!

2022年02月25日

~皆さんこんにちは、渋谷巻き爪補正店でございます~

 

 

「ある」とお答えになられた方

その半数以上の方はさぞ「痛い思い」をされたのではないでしょうか・・・想像するだけで目を覆いたくなります。そしてそのお爪の現在の状態がとても心配です。

ぜひお早目にご相談ください

 

今回は爪の内出血について、イラストや実際の症例写真も交えながらお伝えして参ります。

(気分が悪くなるようなお写真ではないと考えますが、感じ方は個人差あるかと思いますので、少しでも苦手な方はご注意くださいませ)

 

 

さて、内出血といってもその度合いは様々です。

なんとなく痛みを感じてはいたけどそのうち気にならなくなり、家に戻って靴下を脱いだら「あれ?なんか爪に色がついてる・・・」といった場合。まずは慌てないでください。

なぜなら、痛みがなく出血の範囲が爪のごく一部にとどまっている場合であれば、爪が伸びていくと共に変色している部分も上へと押し上げられ、そのうち自然と排出されることがほとんどです。そこまで神経質になる必要はありません。

 

↓↓比較すると一目瞭然かと思います↓↓

 

 

出血部は時間が経って茶色くなっており、紫色や黒色などに移行することもあります。

↓↓こちらも同様に一部に内出血が見られます↓↓

 

 

↑↑↑最初の状態から3ヶ月の変化↑↑

特別な施術はなくとも爪が伸びてくるにつれ前に出てきているのが分かります。

 

 

 

それでは痛みが収まらずに出血が爪の広範囲にわたっている場合はどうでしょうか。

↓↓まずは画像をご覧ください↓↓

↑↑重たいものを爪に落っことしてしまった爪↑↑

 

爪と爪がくっついている皮膚(爪床そうしょう)が損傷して出血を起こしています。

更にその出血は、爪が蓋となって抑え込んでいるので外へ排出されていません。

それが圧力となって負荷が掛かり、強い痛みをひき起こします。

表現するなれば「じんじんズンズンぎんぎんガンガン」まるでパンダの名前のようですが笑えません。このお爪は一体どうなってしまうのか・・・

 

↓↓ご覧ください↓↓

↑↑お爪そのものが剝がれて(脱落して)しまいました↑↑

こうなった後に新しく生えてくるお爪は、強い巻き爪になったり肥厚・変形したお爪になったり、乾燥してヒビ割れしやすいお爪になったりと、様々なリスクを抱える状態となりますので適切なケアが必要となります。故に・・・放置厳禁なのです。

 

「物を落としたり何かに挟まれたり、それって事故のようなもので滅多にない事では!?」

 

そんなことはありません。

日常生活においても、お仕事やスポーツ・趣味活動においても、様々なキッカケで爪の内出血は実際に起こり得るのです。

・・・これ以上の怖いお話をお聞きになりたい方は・・・

渋谷巻き爪補正店にお越しくださいませ^^

 

爪への強い「衝撃」、または断続的な「圧迫」・・・みなさんは心当たりございますか?

 

 

 

 

最後になりますが、ご案内を申し上げます。

当店は「病院・クリニック」ではありません。

外傷を伴い緊急的な処置を要する状態であれば、急いで皮膚科・形成外科など適切な医療機関への受診をしてください。

初期対応がとても大切になりますので、我々も適切に最善の処置を施した後には、そのようなご案内をさせていただくことがございますのでご了承くださいませ。

 

皆さんの足が健康で、笑顔でいられますように!!

最後までご覧いただき、ありがとうございました☆

 

 

足と爪の専門家が行う【たこ・魚の目】ケア

2022年02月10日

渋谷巻き爪補正店でございます

 

誰もが一度は悩んだことありませんか?

足裏趾間(指の間)、時には爪の中(爪下)に潜んでいる事も・・・

このように足の様々な場所にできる【たこ・魚の目

こちらのケアも私たち渋谷巻き爪補正店にお任せください!!

 

確かな技術と実績で痛みもなく、しっかりと除去していき健康な足に導いていきます!

 

↓↓↓歩くと痛い魚の目とタコ↓↓↓

 

 

 

↓↓↓頑固な魚の目↓↓↓

 

 

 

 

↓↓↓原因となる角質の【芯】までしっかりとケアしていきます↓↓↓

 

 

 

驚きと感動の結果を是非体感してみて下さい!!

 

ご来店を心よりお待ちしております☆

 

 

 

 

 

「変形・変色・肥厚」そのお爪、諦めないで下さい!

2022年02月3日

こんにちは 渋谷巻き爪補正店です

 

≪ そのお爪、、、諦めていませんか? ≫

 

・健康だったピンク色の爪が、気付けば変色(黒・茶・黄・緑・白)している・・

・昔と比べて爪の伸びが遅く、なかなか生えてこない・・

・気が付いたら爪切りで挟めないほどに、爪が分厚くなってしまった・・・

といったお爪で悩まれていませんか?

巻き爪で痛い

素足になりたくてもなれない・暑い季節でもサンダルが履けない・見られるのが恥ずかしく感じてしまいネイルを塗ることで隠している方など、色々なお悩みを聞いて参りました。

 

 

一体どのようなお爪なのか、画像で何例かご紹介致します。

 

①茶色く変色・肥厚が見られ、斜めに向かって伸びているお爪です

茶色く伸びなくなった爪

 

②黒く変色して分厚くなり、剥離(浮き)が確認できます

爪が黒く変色して分厚い

 

③黒茶色に変色と肥厚、段差もみられます

黒茶色に変色した爪

 

原因やキッカケは様々で、

長い年月をかけて蓄積された爪へのダメージ

・外傷等からくる内出血や爪甲の剥離(浮き・隙間・パカパカ)または脱落(剥がれた・取れた)

白癬菌(爪水虫)の感染

などが考えられます。

 

このようなお爪に対し「巻き爪補正店グループ」では、日本トップクラスの技術、経験と実績に裏付けされたノウハウを全て導入し、健やかな状態にリビルド致します!

それが変形・変色・肥厚爪の「再生補正」です!

 

皮膚科に行かれた方に伺ったお話しですが、

「治りません」と言われた・・

「爪が死んでます」と言われた・・

「出来ることは薄く削るくらいです」と言われた・・

「諦めて上手に付き合っていくしかない」と言われた・・

 

 

↓↓↓当店の結果をご覧ください↓↓↓

 

 

 

↓↓↓決して諦めないで下さい↓↓↓

 

 

↓↓↓まずはご相談ください↓↓↓

 

 

いずれも当店だからこその圧倒的な変化と、再生へと導く技術を体感してください!

手の爪・足の爪、どの爪どの指でも対応しています。

 

 

爪のトラブルは放置をすることで悪化する、いわば進行性のものです。

是非お早目にご相談ください☆

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

 

 

【巻き爪・陥入爪の専門店】その補正力を、ぜひ体感してください☆

2022年01月21日

その爪の痛み「巻き爪・陥入爪」ではありませんか!?

 

こんにちは、渋谷巻き爪補正店でございます!

当店は「巻き爪・陥入爪」の専門店です。

当グループは「巻き爪補正」で日本トップクラスの実績数を持っており、信頼と実績の技術者がお客様のお悩みに対して真摯に向き合い、迅速丁寧に施術を行わせていただきます。

 

 

~私たちの技術はお客様のお爪を選びません~

「手の爪」「足の爪」も、どの指でもどんな長さでも対応が可能です。

お客様の爪がなぜ痛いのか、原因はどこにあるのか、再発しないためにはどのように予防すれば良いのか・・・これら様々な疑問や課題についても、しっかりとお応えします。

 

 

~他店のサロンや皮膚科で結果が出なかった方へ~

初めて当店にお越し頂いた多くのお客様から「もっと早く来ればよかった!」とのお言葉をいただきます。矯正自体が初めての方もいらっしゃれば、ワイヤーをはじめ他店のサロンや皮膚科に通い、色々と試したものの改善に繋がらなかったお客様もいらっしゃいます。

どうか諦めずにそのお爪、私たちにお任せください!圧倒的な技術でお悩み解消まで最短ルートでご案内致します!

 

 

~あと一歩を踏み出せず悩まれている方へ~

行こうかどうしようか悩まれるその理由は様々だと思います。

 

どうしても怖い。
矯正したって大して変わらないのでは。

まだ我慢できるし、もう少し自分でなんとかしてみよう。

 

痛みに耐えつつモヤモヤしながら、歩けば不快な痛みにイライラ・・・

 

ご安心ください!!

当店は「痛くない巻き爪補正」でお爪と向き合っております。

まずはご相談ください!しっかりと施術の流れなどをご説明させていただき、ご安心いただいてからのスタートとなります。

 

爪と足の専門家にお任せください!

私たちは巻き爪矯正の「技術・実績」に絶対の自信を持っております。
どんな角度・状態のお爪でも決して驚きませんし諦めません。

皆様のお悩みのお爪を是非、渋谷巻き爪補正店にご相談ください!

 

お気軽にお近くの店舗にご連絡ください☆
感染症対策を徹底して、皆様のご来店を心よりお待ちしております☆

 

~巻き爪補正店グループ~

・東京巻き爪補正店(下北沢店)
・渋谷巻き爪補正店
・銀座巻き爪補正店
・川崎巻き爪補正店(溝の口)

・新宿巻き爪補正店

1 2

お問い合わせ

巻き爪施術数日本トップクラスの実績。爪と足の専門家にお任せください!

渋谷巻き爪補正店

  • 電話番号:03-6416-9898
  • ネットの予約・お問い合わせ
  • 受付時間:午前10:00-午後20:00。定休日 木曜日/土日祝も営業
外観
店名
渋⾕巻き⽖補正店
住所
渋⾕区桜丘町30-17 103BLDG2階
アクセス
渋⾕駅より徒歩5分 セルリアンタワー東急ホテル裏すぐ

インフォメーション

お問い合わせ

巻き爪施術数日本トップクラスの実績。爪と足の専門家にお任せください!

渋谷巻き爪補正店

  • 電話番号:03-6416-9898
  • ネットの予約・お問い合わせ
  • 受付時間:午前10:00-午後20:00。定休日 木曜日/土日祝も営業
外観
店名
渋⾕巻き⽖補正店
住所
渋⾕区桜丘町30-17 103BLDG2階
アクセス
渋⾕駅より徒歩5分 セルリアンタワー東急ホテル裏すぐ