ページのトップへ戻る

教えて巻き爪先生~爪に良い食べ物って何~??

2022年10月20日

こんにちは♪渋谷巻き爪補正店です!

いつもブログをお読み頂きありがとうございます(^.^)/~~~

◆◆◆こんなお悩みありませんか?◆◆◆

・爪が薄い

・爪が割れやすい、欠けやすい

・二枚爪

・凸凹している  など

 

丈夫でキレイな爪をつくるためには、バランスのよい食事(栄養素)を摂取してあげることが大切となります!

 

ではどの様な栄養素を摂取すればよいのかご紹介いたします!!

◇◇◇タンパク質◇◇◇

爪の主成分は「ケラチン」というタンパク質です。

タンパク質は筋肉や内臓など身体に必要な栄養素でもあります

その為、お肉・魚・卵・豆類などタンパク質を意識して摂取してみましょう!

動物性タンパク質は爪に弾力を与え、植物性タンパク質は爪をじょうぶにします

それぞれバランスよく摂取しましょう♡

◇◇◇ビタミンA◇◇◇

ケラチンの形成に欠かせないのがビタミンAです

ビタミンAはタンパク質の吸収も高めます

緑黄色野菜やウナギ、レバーや人参などに多く含まれています。

またビタミンAは油によって吸収力が高まるので炒めたり、ドレッシングをかけたりして工夫してみると良いでしょう。

◇◇◇ビタミンB2◇◇◇

爪の細胞を活性化させて強くさせるのがビタミンB2です。

ビタミンB2はアーモンド・乳製品・ウナギ・豚や牛のレバーなどに含まれています

◇◇◇ビタミンB2◇◇◇

ビタミンEは血流をよくする栄養素です

艶のある爪をつくります

ビタミンEはビタミンCと同時に摂取すると効果的です

ビタミンEはかぼちゃ・ナッツ・アボカドなどに含まれます

◇◇◇鉄分◇◇◇

爪に栄養を運ぶのが鉄分になります

鉄分は細胞を活性化する働きもあり、2枚爪や反り爪を予防してくれます

赤みのお肉・牡蠣・レバー・しじみ・ひじき・大豆・海藻類などに含まれます

 

◇◇◇亜鉛◇◇◇

亜鉛はタンパク質の吸収を助ける働きがあります

爪の乾燥予防にもなります

豚肉・牛肉・卵・牡蠣・チーズ・大豆・ごまなどに含まれます

 

それぞれバランスよく栄養を摂取していくことが大切です

なかなか食事で補えない場合は、サプリメントやプロテインなどで工夫して摂取するのもおススメです!(^^)!

よいお爪を作るためにも

食生活を見直す機会になればと思います

 

最後までお読み頂きありがとうございました

 

インフォメーション

お問い合わせ

巻き爪施術数日本トップクラスの実績。爪と足の専門家にお任せください!

渋谷巻き爪補正店

  • 電話番号:03-6416-9898
  • ネットの予約・お問い合わせ
  • 受付時間:午前10:00-午後20:00。定休日 木曜日/土日祝も営業
外観
店名
渋⾕巻き⽖補正店
住所
渋⾕区桜丘町30-17 103BLDG2階
アクセス
渋⾕駅より徒歩5分 セルリアンタワー東急ホテル裏すぐ