ページのトップへ戻る

一つではない!あなたはどの巻き爪タイプ?

2022年07月20日

 

こんにちは!巻き爪補正店グループです★.°

 

 

巻き爪というのは全員が全員同じように巻いている訳ではなくいろんなタイプの巻き爪さんがいます!

本日はいろいろな巻き爪のタイプをご紹介いたします!

 

 

まずはこちら💁‍♀️

 

陥入爪 ホチキスタイプ

 

上から見ていると一見巻き爪ではないように感じますが、実はホチキスの芯のように『カクン』と巻いています!

 

陥入爪というホチキスの芯のように直角に巻いていて、爪が皮膚に沈み込んでしまっているタイプの巻き爪です。

巻き爪さんの中でもかなり陥入爪の方は多いです!

沈み込んでしまっている為、痛みや炎症を起こしやすく、繰り返しやすいタイプです。

 

 

巻き爪

①軽度

カーブは緩やかですが、皮膚に食い込んでいるのが写真から見てわかりますね。

歩き方や履く靴、あたり具合などから軽度でも痛みを伴うことがあります。

 

②中度

軽度に比べると巻きの強さがうかがえます。

 

 

③重度

重度にもなると巻きの強さと比例して爪の幅もかなり細くなっています。

どんどん山なりになっているのもわかります。

 

 

「つ」の字 巻き爪

片側だけが極度に巻いている『つの字』巻き爪です。

綺麗な『つの字』を描いていますね、、!

この方はここまで巻いていても痛みがないのです。

ある程度巻ききると痛みを感じないことがあります。

痛みがないけど、そろそろまずいな。

と思われて来店されました。

 

 

「の」の字 巻き爪

こちらは『つの字』を超えて『のの字』になってしまっています。

お爪の下のお肉が咬んでしまっていますね。

ここまでくると矯正には結構な時間がかかってきます。

一刻も早く矯正で持ち上げた方が良いです!

 

 

深爪タイプ

✔︎短めの爪が好きで切ってしまう

✔︎白いところ(フリーエッジ)が少しでも残っているのが嫌

✔︎痛くて切るを繰り返している

そんな深爪さんは今すぐに切るのをやめてください!!!

深爪にすることによって巻き爪がどんどん進行

してしまったり、お肉の盛り上がりが強くなってしまいます。

 

 

ストロー巻き爪

こちらは今にもハジとハジがくっついてしまいそうな『ストロー巻き爪』です。

ストロー巻き爪は親指だけでなく小さい指がなってしまう方も多く感じます。

ハジとハジがくっつき厚みが出たり、色が変わってしまったりと矯正をして持ち上げてみるとあんなに厚みのあった爪が普通の爪に戻ったと驚かれます。

 

 

 

当てはまる巻き爪はありましたか?

巻き爪は進行性になりますので、

お痛みが出た時はもちろん!

巻いてきたな、、とお気付きになられた際には補正をするタイミングです。

 

是非一度ご相談ください!

インフォメーション

お問い合わせ

巻き爪施術数日本トップクラスの実績。爪と足の専門家にお任せください!

渋谷巻き爪補正店

  • 電話番号:03-6416-9898
  • ネットの予約・お問い合わせ
  • 受付時間:午前10:00-午後20:00。定休日 木曜日/土日祝も営業
外観
店名
渋⾕巻き⽖補正店
住所
渋⾕区桜丘町30-17 103BLDG2階
アクセス
渋⾕駅より徒歩5分 セルリアンタワー東急ホテル裏すぐ